法律相談24時間受付無料 0120-631-276 まずは相談予約のお電話を

弁護士 刑事事件お悩み解決プラン<今後の捜査が不安だ>

今後の捜査が不安だ

警察から呼び出された・家宅捜索がきた → アトムに頼んで円満解決

アトムの弁護士なら、警察の不当な捜査を抑止する活動を行います。

犯罪の捜査は水面下で行われるため、警察が家にやって来るのは突然です。言い換えれば、ご依頼者様が犯罪にまったく関与していない場合でも、水面下で容疑をかけられ、犯罪の捜査の対象とされてしまう場合があります。アトムの弁護士が事件を受任した場合は、このような警察の突然の捜査に対応することができます。具体的には、警察の捜査活動に対する防御方法をレクチャーしたり、警察の捜査方法に抗議を申し入れていくことで、ご依頼者様の利益を実現します。

弁護士に依頼した場合のメリット
  • ① 不当な逮捕を阻止できる。
    逮捕の前から弁護活動を開始することで、逮捕それ自体を防ぐことができます。例えば、ご依頼者様が無実の容疑をかけられている場合は、捜査機関に対し、ご依頼者様にかけられた犯罪の容疑がえん罪であることを証拠に基づき合理的に説明し、誤認逮捕を阻止します。また、もしご依頼者様が実際に犯罪を行っていたとしても、捜査機関が介入する前に、弁護士を通じて被害者と事件が円満解決すれば、逮捕を防ぐことができるケースが多くあります。
  • ② 不当な捜査活動に対して抗議できる。
    捜査の初期から弁護士にご相談頂くことで、弁護士が捜査全体の様子を把握することができます。これにより、警察の捜査手法に問題がある場合には、関係当局に対して抗議するなど、事件に応じた迅速・適切な対抗手段を講じることが可能です。不必要な身柄拘束や、過度に広範囲に及ぶ家宅捜索など、弁護士が付くことで防ぐことができる不当捜査は少なくありません。
  • ③ 弁護士が取り調べの対応をアドバイス。
    取り調べは、密室である警察署の取調室で行われます。アウェイの環境で一人取り調べを受けなければならない状況は、ご依頼者様に大きな精神的負担となります。刑事事件の専門家である弁護士に事前にご相談いただくことで、捜査の状況を見極め、どのような取調べがなされるかの見通しを立てることが可能です。また、弁護士からその見通しをもとにしたアドバイスを受けることで、ご依頼者様は事件に応じた適切な対応を取ることができ、取り調べに応じる不安も軽減されます。

弁護士に依頼する場合の注意点

犯罪の捜査は秘密裏に行われ、その内容は刻々と進展します。被疑者の側が取るべき防御手段も、その捜査の進展に応じて変わるため、適切な対応を取るためには、リアルタイムで得た弁護士のアドバイスに基づく必要があります。本やインターネットで得た情報に基づき自己判断で対応すると、事件を複雑化し、ご依頼者様にとって不利益になる可能性もあります。アトムでは、刑事事件の専門事務所として、犯罪捜査に対するリアルタイムでのアドバイスを心がけているため、24時間体制で法律相談のご予約を受け付けています。まずはお気軽にアトムにご相談ください。

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

お客様の感謝の声はこちらをクリック。アトム法律事務所は1人1人のお客様を大切にしています。 刑事事件・逮捕に強い弁護士 アトム刑事弁護ホットライン 0120-631-276 法律相談のご予約は日本全国24時間受付無料 すぐに弁護士が警察署に向かいます。まずはお電話ください。 親身で頼りになる刑事弁護士とすぐに相談できます。